フリーランスとして稼ぐための考え方

このエントリーをはてなブックマークに追加 
  

マーケティング目線記事一覧

広告デザインのスキルアップをするならまず「真似る」これを基本意識にするのでしたね。その意識で世間を見渡すと、ありとあらゆるものが広告物であったことに軽いショックとともに気づきくと思います。社会全体を見渡してもそれは同じく、あらゆるものが「製品」であり「ビジネス(売上による収益をもたらす)」です。例えば、何気なく読んでいる漫画。日本人はマンガ好きですし、わたしも子どものころからアニメ・漫画に親しんで...

WEBサイトに関わらず、広告は「成果」を期待して出稿するものです。どんなにデザインがクールでも、売れなければ仕方が無い…。と、なってしまいます。WEBの場合は、トレンドのスクリプトを使って美しくレイアウトしたり、メニュー表示などの出現が「オッ!」と思わせるものであったり、要所要所で楽しませてくれる部分が魅力でもあります。使い方によっては閲覧者からの好感を貰えるので◎です。こういったことは、一気に数...

WEBサイトの売り上げは、純粋に製品やサービスが売れた時の収益の他に、「広告収入」というものもあります。サイト全体のコンテンツボリュームが拡大し、サービス内容についての詳細をわかりやく伝えて行った結果、顧客に直結しないユーザーからのアクセスが予想以上に増える場合があります。こうなった時は、クリック課金型の広告収入も見込めるということです。クリック課金型の広告収入には、・Google Adsense...

ビジネスで収益を上げて暮らしたい。という思いを胸にお店や事業所を立ち上げて「個人事業主」として始める場合、もっとも大切なことは何でしょうか。何だと思いますか?店舗や事業所を開くためには「設備投資」が不可欠ですし、お店で有ればスタート時点で従業員やお手伝いの確保も必要かもしれません。となるとマネーが必要…ですが、それは最重要事項ではありません。やり方次第では開設資金は最小限に抑えることが出来ますし、...

投資とはなんでしょうか。それは、「いずれ資産になるための先行投資」と考えます。投資には沢山の種類があるけれど、これから先のことを長期的に考えた時「自己投資」は最も宝になるだろうと考えています。それは、自分で事業をする上でビジネスのマインド・思考が必要不可欠であり、またそれを身につけることで大きな果実を得ることが出来るからです。果実=利益ですね。自己投資として挙げられるものは「専門のスキル」であった...

一番理想的な「資産」は「放置しても利益を生むもの」です。または、少し手入れをするだけで…という半自動型の資産だとしても、一般的な雇用を考えればかなり魅力的なものだと思います。放置型、半自動型、とだけ耳にすると少々怪しいというイメージで聞こえるかもしれませんが、資産家や事業で成功している人はこのような考えを持っています。※こちらの本「金持ち父さん貧乏父さん」はビジネス的思考の理解におススメです。不動...

フリーランス・個人事業主として経営して行くために、今までをは少し視点を変えた考え方が必要になって来ます。大抵の人は「雇用」というスタイルの中で生活が作られて行くので、これが当たり前だという思考になってしまっています。今持っている常識は、その環境の中だけで存在しているかも知れません。社会は国民を、会社は従業員を、学校は生徒を…という形で「教育」が存在しています。あなたが今持っている思考は、今存在して...

サラリーマンと自営業を比較した時、大きく違う部分はいったいどこでしょうか。利益、仕事の大きさ、休暇、保障、生活スタイル…考えてみたらその違いは沢山あります。その中でも最も違うのは「サラリーの保証」ではないでしょうか。サラリーマンは「時間の拘束」と引換えに「賃金」を貰います。もちろん仕事内容による評価もありますよ!しかしマクロ目線で見れば「時間の対価=賃金」です。あなたは、この「時間」という部分をど...

仕事の出来る人間はレスポンス(反応)が素早いことは良く知られています。メールチェックは頻繁に行い、計画性を持って行動するため、日々の行動に限りなく無駄が無い。となると「効率性」も非常に高い状態です。周囲からもその勤勉な態度によって「信頼」されるでしょう。しかし、思わぬ落とし穴がココにあります。効率性の良さが当事者の首をしめることになるのです。隙間なく空いた時間を埋めたスケジュールによって、いつのま...