フリーランスの確定申告をもっと簡単に!

クラウド会計でできる、かんたん申告

確定申告は昔に比べ、窓口以外にも手軽に申告できる方法がいくつも増えてきました。
オンラインシステムで、サポート機能を使って日々の会計を付けると科目選びもわかりやすくて便利です。

 

私が使いやすいと感じているのはクラウド会計。
チュートリアルも用意されているので初心者にもやさしいシステムで、とっつきやすい作りです。

 

でも他にも評判の良い会計システムはあります。
ここで少しご紹介しますので、これからオンライン会計システムを使ってみたい!と思っている方は見てみてください。

 

無料版が用意されていたり、お得なキャンペーンをやっていることもあるので、本契約の前に少し試してみると安心です。

知名度の高い、安心システム3選!

 

MFクラウド会計・確定申告の無料会員登録

 

 

私が使っているのはこちらのシステム。イメージキャラクターのローラちゃんがテレビCMで活躍中のやつです。

 

会計freeeの無料会員登録

 

 

確定申告はもちろん、開業手続きの一式をガイドに沿って進めるだけで、無料で、簡単にできてしまうというスグレモノ。

 

無料で試すのはここから。

 

やよいの青色申告/白色申告/会計オンライン(無料体験)

 

 

会計ソフトと言えば弥生シリーズと思う方も多いのでは?
青色申告、白色申告など選んで申告できます。

 

無料で使える「やよいの青色申告 オンライン」

確定申告にはどのオンラインシステムがおすすめ?

会計ソフトは、確定申告時の提出のしやすさなど利便性が高まることが最大のメリットです。
その点、どのシステムでもだいたいは同レベルの機能が保持されています。

 

が、使うのは人間。使い勝手は十人十色なので一概に「これが一番いい!」ということにはなりません。
私はMFクラウド会計を使用していますが、扱いも簡単だし、残念ながらそれほど膨大な記帳もありませんので、お安いコースで収まるし助かっています。月に800円はお得だと思っています。

 

どのシステムを使うかは、

 

・コスト
・使い勝手
・使用目的

 

この3つを先に決めておいて、そのポイントを出来るだけ満たしてくれるシステムを最終的にチョイスするといいと思います。
先に紹介した3つのシステムは無料で試せます。

 

有料の契約を決める前に、ぜひ無料で使ってみるとよいですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加